土地活用

 

土地活用する3つのメリット

土地活用する3つのメリット
 
税金対策
土地は所有するだけで税金が発生します。そのため土地を維持するために、土地を活用して収入を得ることが有効な選択肢となります。
 
安定収入
賃貸建物のように、定期的に売上げが発生する土地活用を行えば、長期間に渡って、安定的に収入を得ることが可能になります。
 
地域貢献
土地を福祉施設、商業施設として活用すれば、単にテナント料が入るだけでなく、愛着のある地元地域への貢献も可能になります。
 
 
 
 

土地活用の主な種類と比較

土地活用の主な種類と比較
 
 
福祉施設
 
メリット
・収入が安定している
・節税対策になりやすい
・空室リスクが少ない
・補助金の助成を受けることができる
・社会貢献性が高い
・住居に適さない土地も活用できる
 
デメリット
・土地の資産価値が下がる
・借入金が発生する
   
 
 
医療施設
 
メリット
・収入が安定している
・賃貸住宅よりも賃料を高く設定できる
・社会貢献性が高い
・住居に適さない土地も活用できる
 
 デメリット
・土地の資産価値が下がる
・借入金が発生する
・空室リスクが存在する
・後から他の用途に転用しにくい
 
 
   
 
 
商業施設
 
 メリット
・賃貸住宅よりも賃料を高く設定できる
・投資効率が良い
・借入をせず、土地のみを貸せるケースも
 
デメリット
・空室リスクが存在する
・後から他の用途に転用しにくい
   
 
 
賃貸住宅
 
メリット
・収入が安定している
・節税対策になりやすい
・空室リスクが分散される
・税制の優遇を受けられる
 
デメリット
・土地の資産価値が下がる
・借入金が発生する
・少ないとはいえ、空室リスクは存在する
   
 
 
倉庫
 
メリット
・収入が安定している
・節税対策になりやすい
・賃貸住宅よりも賃料を高く設定できる
 
デメリット
・土地の資産価値が下がる
・借入金が発生する
・空室リスクが存在する
 
   
 
 
工場
 
メリット
・収入が安定している
・賃貸住宅よりも賃料を高く設定できる
・借入をせず、土地のみを貸せるケースも
 
デメリット
・土地の資産価値が下がる
・空室リスクが存在する
・後から他の用地に転用しにくい
 
<<株式会社 長崎建創>> 〒854-0062 長崎県諫早市小船越町1005-5 TEL:0957-24-6678 FAX:0957-24-6676